So-net無料ブログ作成

所有ギター「Washburn N4」をレヴュー



Washburn N4 ヌーノ・ベッテンコートモデルです。一応USA製です。

N4には日本製のものも存在するらしいですね。USA製のは出来の当たりはずれが激しいとどこかで目にした記憶がありますが、比較対象がないので、ウチのN4が当たりなのかはずれなのかわかりません。個人的に気に入ってるのでそれでいいかな。ちなみに日本製はさすがといった感じで、どれを買ってもいい意味で大差ないらしいです。

ボディ材はスワンプ・アッシュ。ヌーノ本人はスワンプ・アッシュのモデルはほとんど弾いたことがないんじゃなかったかな...

ピックアップはフロントがダンカンの59モデル、リアがビルローレンスのL-500です。L-500はもともとカントリーミュージック向けのピックアップだと言われてたそうなんですが、ヌーノや元パンテラのダイムバック・ダレルが使ったことでHR/HMギタリストにも注目されるようになったそうです。

特徴としては強力な歪みと、それでいて音が潰れないところでしょうか。ブレードタイプなのでチョーキングの時の音痩せがないのもいいですね。以前見た楽器のレヴューサイトでだれかが「こんな鼻づまり音だとは思わなかった...でも、使っているうちにその強烈すぎる個性がクセになってすごく気に入ってしまった」と書かれていたのが印象的でした。たしかにこの強烈な個性は好みが分かれるところかも。もちろん自分はこの音が目当てだったので非常に満足しています。

フロントピックアップはさすがダンカン。歪みを抑えた演奏や、クリーントーンなどには非常にマッチしていると思います。

個人的には、センターポジション(フロントとリアのハーフトーン)が非常に気に入っています。2つ前に投稿した記事もセンターで弾いてます。ヌーノ本人もExtremeの後期あたりからはほとんどセンターで弾いているらしいです。

それから、Stephen's Extended Cutawayという独自のカッタウェイ加工がしてあるので、ハイフレットが非常に弾きやすいです。

なお、バズ・フェイトン・システムという、一般的なギターにはない独自の加工がされています。これは、しっかりチューニングされたギターでも、ローコードを鳴らした時どうしても音がシャープしてしまうという問題を解決したシステムです。バズ・フェイトンインストール済みのギターと、そうでないギターを弾き比べると、やはりインストール済みのギターの方がより綺麗なハーモニーを奏でてくれます。僕自身、もう一本のギターと比べてみても、N4のほうがコードの響きが綺麗だと感じます。

ここまで長々と書き連ねましたが、購入のキッカケは単純に「ヌーノが使っているから」というものでした(笑)ギターの音色の最大の決め手は機材ではなく腕だというのに...orz

今でもヌーノの音には程遠いですが、個人的にこれはこれで非常に気に入っています。とてもいい買い物をしました。おそらく一生モノのギターになってくれることでしょう。


ランキングに参加しています。よろしければクリックしてやってください↓
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

この記事へのリンク



楽器・機材 nice!(6)  comments(7)  trackbacks(0) 
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
share theme:音楽

nice! 6

7 comments

Washburn N4かっこいいですね~。 このボディシェイプは惚れ惚れします。 弾き込んでいくことでボディが汚れれば汚れるほどに味が出て益々かっこよくなる本当一生もののギターですね。
by (2007-12-19 20:18) 

kk6

>EVHさん
コメントとniceありがとうございます。
そうなんですよね、汚れ!汚れ方は十人十色だと思うので、まさに自分だけのギターになりますね。
by kk6 (2007-12-19 22:13) 

TURKU

 ご訪問&niceありがとうございました。
 
 Washburn N4、私にとって憧れのギターでした。
 その理由は、やはりヌーノモデルだから。
 私もいつかは、一生ものと思えるギターを
 手に入れたいです!
by TURKU (2007-12-19 23:39) 

kk6

>TURKUさん
おお!TURKUさんももしかしてヌーノ好きですか?

ヌーノモデルに限らず、レスポール・ストラト・テレキャス…
どんなギターでも引き込んでいくことによって鳴りがよくなる...どんなギターに成長してくれるかっていうのもギターの楽しみのひとつだと思ってます。

実は僕、TURKUさんがお持ちのエドワーズと同じシリーズのストラトタイプも持ってますが、これもいいギターですね。このシリーズはすごくよく出来てると思います。
当時楽器店の店長と仲がよくって、これか、値段が倍くらいするフェンダーとどっちにしようかと弾き比べたとき、そこにいた僕・店長・凄腕ギタリストで音にはちょっとうるさい人の3人が3人とも、フェンダーよりこっちのほうがいい音してるという結論をだしました。

だから多分TURKUさんのレスポールタイプもいい音出すんだろうなぁと思ってます。
by kk6 (2007-12-20 15:52) 

ZE-TA

お邪魔します。私もヌーノ好きなギター弾きです^^
N4いーっすねぇ。
うちの兄貴がN4のパドゥーク材使ったやつ持ってまして、ええ音するなぁと思ってました。
弾きやすくっていいですよね、このモデル。
by ZE-TA (2007-12-21 10:25) 

kk6

>ZE-TAさん
コメント・nice!ありがとうございます。
ヌーノ好きの方と知り合えるのはうれしい限りです。
N4確かに弾きやすいですねー。ハイフレットの弾きやすさはバツグンですし、ローポジションもなかなか。ボディが一般的なストラトタイプより一回り小さいのも弾きやすさの理由のひとつかもしれません。
by kk6 (2007-12-21 19:11) 

ginchanx_5150

始めまして宜しく御願いします。
L-500は古くはエアロスミスのジョー・ペリーやスコーピオンズのマティヤスなんかも使ってましたね~。私もノーマルとXL持っているのですが、、なかなか私的には使いこなせないPUの一つです(泣)。
by ginchanx_5150 (2009-12-19 09:03) 

Post a Comment

name:[required]
URI:
comment:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。
Please enter the word you see in the picture below.

0 trackbacks

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。